スイーツ

モダンなスタイルのスイーツやバースデーケーキなどを得意とするパティエが、
どんなシーンでも楽しめる日常に寄り添ったホテルメイドのケーキをお届けします。

新 商 品

毎日11時、15時に数量限定販売!
濃厚たまごのバニラプリン ¥350

素材選びにペストリースーシェフ佐々木のこだわりが3つ詰まった「バニラプリン」
・“たまご”はコクのある味わいが魅力の「龍のたまご」を使用
・“バニラビーンズ”はマダガスカル産を使用し、芳醇に香り高く
・“ミルク”に生クリームも使用し、濃厚でなめらかな仕上がりに

たまごの濃厚な風味とバニラビーンズのコク深い香り、とろ~りなめらかな食感でお楽しみいただけます。
こだわりのプリンは毎日11時、15時に数量限定で店頭に並びます。
風味豊かな「濃厚たまごのバニラプリン」をご賞味ください。

「濃厚たまごのバニラプリン」は現在、ザ・ループの朝食、「ベーカリー コンチネンタル ブレックファースト」のデザートとしても提供しております。


アントルメ
ENTREMETS


或る記念日の名脇役。

誕生日、結婚記念日、特別な日など、大切な記念日を華やかに彩るホテルオリジナルのホールケーキは、生クリーム、チョコレートクリームの2種類。ホテルパティシエがひとつひとつ心を込めて仕上げます。ご希望によりメッセージプレートもおつけいたします。

苺のショートケーキ(生クリーム)

しっとりとやわらかく焼き上げたスポンジに、生クリームと苺がたっぷり詰まった贅沢な味わいに。軽やかな生クリームは苺のほどよい酸味との相性も抜群。

<本品に含まれるアレルゲン> 小麦、卵、乳、オレンジ

3号(直径約9㎝)¥1,650当日注文可
4号(直径約12㎝)¥2,550通常店頭販売
5号(直径約15㎝)¥2,950当日注文可
6号(直径約18㎝)¥3,950要予約(3日前)
7号(直径約21㎝)¥4,950要予約(3日前)
8号(直径約24㎝)¥6,150要予約(3日前)
9号(直径約27㎝)¥9,500要予約(3日前)
10号(直径約30㎝)¥11,000要予約(3日前)

苺のショートケーキ(チョコレートクリーム)

しっとりとした食感のスポンジとふんだんに盛られた甘酸っぱい苺、なめらかでほろ苦いチョコレートクリームとのハーモニーが絶妙。

<本品に含まれるアレルゲン> 小麦、卵、乳、オレンジ

3号(直径約9㎝)¥1,900当日注文可
4号(直径約12㎝)¥2,700当日注文可
5号(直径約15㎝)¥3,200当日注文可
6号(直径約18㎝)¥4,300要予約(3日前)
7号(直径約21㎝)¥5,600要予約(3日前)
8号(直径約24㎝)¥7,000要予約(3日前)
9号(直径約27㎝)¥10,800要予約(3日前)
10号(直径約30㎝)¥12,000要予約(3日前)

苺の華咲く、
春のだんらん。

苺のタルト

フランス帰りの若き菓子職人“佐々木 翔”が手掛ける苺のタルトが新登場。南仏のミシュラン2つ星レストランやパリのサロン・ド・テなどで培った技術を活かした見た目も華やか!写真映えもグッド!なタルト。サクッとしたアーモンド風味のタルト生地にあふれんばかりの苺をトッピング。甘酸っぱい苺のコンフィチュールを忍ばせるパティシエ佐々木のこだわりも光ります。

<本品に含まれるアレルゲン> 小麦、卵、乳、大豆、、オレンジ、カシューナッツ、アーモンド

6号(直径約18cm)¥3,000  店頭販売
7号(直径約21㎝)¥3,500  要予約
8号(直径約24㎝)¥4,800要予約(3日前)
9号(直径約27㎝)¥8,000要予約(3日前)
10号(直径約30㎝)¥10,000要予約(3日前)

↓ ↓ ↓ ホールケーキのご予約はこちら ↓ ↓ ↓


キャトルカール
Quatre quart


ファゴットのおつかいもの。


素材に敬意を払いながら独創的な菓子作りを心がけるパティシエ渾身のパウンドケーキ。しっとりふわふわのソフトな食感に仕上がりました。贈りものはもちろん、ティータイムのお茶菓子や、自分へのご褒美にもおすすめです

Pound Cake

パウンドケーキ

各種¥2,500

サイズ 約21.5cm × 4.5cm

チョコレートのパウンドケーキ  

バニラのような甘い香りが特徴のトンカ豆と香ばしさにカカオをプラスしました。
ヘーゼルナッツの食感とチョコレートのビターな味わいが楽しめるちょっぴり大人なフレーバーです。

<本品に含まれるアレルゲン> 小麦、卵、乳、大豆、オレンジ


抹茶と栗のパウンドケーキ 

抹茶と栗の濃厚な風味を味わえる、しっとりとした仕上がりのパウンドケーキ。
緑茶との相性もピッタリです。

<本品に含まれるアレルゲン> 小麦、卵、乳、オレンジ


オレンジのパウンドケーキ 

オレンジのコンフィチュールをたっぷり使用したオーソドックスなパウンドケーキ。
柑橘の爽やかな風味がほんのり香ります。

<本品に含まれるアレルゲン> 小麦、卵、乳、オレンジ

プティ・ガトー
PETITS GATEAUX


“カラフル” なスイーツ

フランス帰りの若き菓子職人“佐々木 翔”が手掛けるスイーツが新登場。南仏のミシュラン2つ星レストランやパリのサロン・ド・テで経験を積み、在仏中には1つ星レストランでシェフも経験。伝統技法から洗練されたモダンスタイルまでお菓子の本場で培った技術を活かし、味へのこだわりだけではなく見た目にも華やかなスイーツをお届けいたします。


【イートイン】ケーキセット ¥1,400
併設のレストラン「ザ・ループ」でお楽しみいただけるセットメニューです。下記よりお好きなケーキ1つとお好きなドリンク1杯をお選びください。

※モンブランは、別途+¥100
※コーヒー/紅茶/カフェ・オ・レ より選択。


【NEW!】シャインマスカット ショートケーキ ¥650

舌触りの良い生クリームに、爽やかな甘みのシャインマスカットとピオーネをあしらったショートケーキ。ふんわりとしたスポンジ生地に瑞々しく張りのある果実の食感がアクセントを添えます。

<本品に含まれるアレルゲン> 小麦、卵、乳、オレンジ

【NEW!】紅茶のサヴァラン シナモンシャンティを添えて ¥650

パン生地をダージリン紅茶のシロップに漬け込み、シナモンクリームと合わせたフランスの伝統菓子。香り高く広がる紅茶とシナモンを、コンフィチュールの酸味と粗挽き黒胡椒のスパイスで引き立てた大人の味わいが楽しめるパティシエ自慢の一品。

<本品に含まれるアレルゲン> 小麦、卵、乳、オレンジ

ティラミス ¥600

なめらかな食感とコーヒーの苦みを味わえるティラミス。口の中に一気に広がる味わいの秘密は、マスカルポーネクリームにコーヒーをたっぷりしみ込ませたビスキュイだからこそ成せる業。少し酸味の利いたカカオプードルが全体の味のバランスを整え、誰しも一度は口にしたことのある味わいに。

<本品に含まれるアレルゲン> 小麦、卵、乳、大豆、ゼラチン、オレンジ

チーズケーキ ¥600

焼き上げることで濃厚さが増したフィラデルフィアチーズのベイクドチーズとライムの香りをまとわせたマスカルポーネチーズのムースの二層仕立て。濃厚なチーズテイストの中にほんのりライムの香りが口の中でほどよく溶け合い全体の風味に深みを醸し出します。

<本品に含まれるアレルゲン> 小麦、卵、乳

ショコラ ノワゼット ¥650

濃厚なブラックチョコの上に、ヘーゼルナッツのプラリネとその周りを取り囲むようにふんわり軽い口どけのミルクチョコクリームをトッピングしました。チョコレートの甘味の濃淡とプラリネの香ばしさとコク深い美味しさをお楽しみいただけるチョコレートケーキです。アクセントにサクサクのチョコフレークを散らすなど食感の変化も楽しんでいただける工夫も。

<本品に含まれるアレルゲン> 小麦、卵、乳、大豆、オレンジ、アーモンド、ヘーゼルナッツ

抹茶のムース オレンジコンフィチュール入り ¥650

千利休の生誕の地「堺」から着想を得たその独特の形状は、朝霧の中で朝日を浴びてきらめく若茶葉をイメージ。濃厚な抹茶ムースの中に、オレンジのコンフィチュールと、抹茶風味のビスキュイが入った萌黄色。オレンジの酸味がアクセントになって、口当たりの良い味わいに仕上げています。

<本品に含まれるアレルゲン> 小麦、卵、乳、大豆、オレンジ

モンブラン ¥700

これまでのモンブランのイメージを覆す独創的なタッチで仕上げた新しい味とスタイルのモンブラン。軽やかなアールグレイのクレームシャンティに、チョコで包んだサクサクのメレンゲを閉じ込め、まろやかな口当たりのマロンクリームでコーティング。3つの美味しさが三味三様、多彩な味わいを楽しめます。

<本品に含まれるアレルゲン> 小麦、卵、乳、大豆、オレンジ


※ 料金には、いずれも消費税が含まれております。
※ 品切れの場合もございます。ご購入をご検討の際は事前のお問合せをおすすめいたします。
※ 材料の仕入・製造状況により、種類を変更させていただく場合がございます。
※ メニューには、食品表示法によるアレルギー物質(アレルゲン)を含む食品を使用しております。
※ 写真はイメージです。

お問合わせ
TEL : 050-3134-5100(レストラン予約)
10:00~19:00

pâtissier
佐々木 翔

兵庫県出身、30歳のペストリースーシェフ。地元の洋菓子店でキャリアをスタートさせ、その後上京。都内のラグジュアリーホテルで経験を積んだ後、より広い視野を身につけるため、単身で渡仏。南仏のミシュラン2つ星レストラン、パリのレストランやサロン・ド・テで経験を積み、在仏中には1つ星レストランでシェフも勤め、帰国。伝統的技法から洗練されたモダンなスタイルまで、あらゆる分野のペストリー技術を駆使し「素材を活かす」お菓子作りを心がけています。